自分の睡眠の質を把握おすすめ目覚ましアプリ

雑記(学習時間確保術)

新社会人にもおすすめ目覚まし

スマートフォンで目覚まし時計を兼ねている方も多いのではないでしょうか?

今回、自身で使ってみてよかったと思うおすすめ、目覚ましアプリをレビューします。

iphoneのみのアプリとなるのですが、

Sleep Meisterです。

Download on the App Store

↑AppStore内のSleepMeisterへのリンク

他のアプリより、圧倒的に高性能

レム睡眠(睡眠の浅い眼球運動がおこなわれている睡眠)時をデータ化して、自然に起きやすい時間にアラームが鳴ります。

無理やり起こされるというよりも、スっと起きれる感覚を得られるはずです。

最近、起きるのが辛い、寝ても寝ても眠いと感じてしまう方、試しに使ってみてください。

また、データを取り続けることでレム睡眠を計測する精度もあがりますので、継続して使ってみてください。

グラフで睡眠の質をチェック

左部画像は実際に自分が計測した睡眠の

質が悪いと感じたときの結果です。

睡眠が浅く睡眠効率も25.5%となっています。

続いて、左部画像

すっきり寝れたと感じられた際の睡眠結果です。

睡眠のレム・ノンレム睡眠がしっかりと

「深い」まで達しています。

また、睡眠効率も54.5%と上と比べると歴然です。

最後に

いかがだったでしょうか。睡眠の時間よりも、睡眠の質が計測できるので

5分でもスッキリしたと感じる睡眠、だらだら寝ても「疲れがとれない、まだ眠い」と感じて

しまう方は上部リンクより、『Sleep Meister』

一度お試しください

コメント

タイトルとURLをコピーしました